カートの中身を見る

カートの中に商品はありません















パワーストーンから選ぶ

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

AMERI Stone

ご来店 誠にありがとうございます!
どうぞごゆっくりご覧ください。
お問い合わせなどがありましたらお気軽にお願いします♪
世界中の珍しい天然石・パワーストーンを扱っております☆
お店にも遊びにいらして下さい^^

店長日記はこちら

Feed

北海道然別湖畔産オパール原石 JOPOR-016


国立公園に指定されている北海道の然別(しかりべつ)湖畔で産出された、オパール原石をご紹介します。

1970年代に然別川河原で初めて採取され、2014年に上流の調査が行われオパールの存在が認められました。

然別湖畔特有の地下環境に育まれたオパールは、その美しさと希少性において特筆すべき存在です。
特にブラックライトを当てることで蛍光を発する点が世界的にも非常に珍しいといわれています。

北海道の然別湖畔で採掘されたこのオパールは、大自然の神秘と美しさ、雄大な北海道のエネルギーを感じることができます。



・サイズ:W120×D74×H43(mm)
・重さ:415.3g
・原産地:北海道河東郡鹿追町産


【北海道鉱物 -Hokkaido mineral-】
広大な大地のを有する北海道からは、様々な鉱物や岩石が採掘されています。
北海道開拓時には、道内全域で砂金がとれたことからゴールドラッシュに沸いた歴史は有名です。

現代でも、県の岩石である『かんらん石』は、日高山脈南端部のアポイ岳から採掘されるものが『幌満かんらん岩』として世界的に知られています。
また、北海道にはアンモナイトが大繁栄した時代の地層が分布しており、とても保存状態の良いアンモナイト化石が産出されることでも有名です。



【オパール - Opal - 】
非常に美しい色で独特の輝きを放つオパール。特に、ブラックオパールは10大貴石の一つとなっている程、貴重で高貴な宝石として扱われています。
オパールには幾つかの分類があり、特に貴重とされるのは、天然石の成分に水分が多く、この水分が独特の色合い、輝きを醸し出す“プレシャス・オパール”と呼ばれる宝石、パワーストーンとなります。
これは、“遊色現象”(プレイオブカラー)と呼ばれる、石の表面が濡れたように変幻する輝きが特徴とされています。
尚、遊色現象(プレイオブカラー)のないものは、“コモンオパール”と区別されています。

色も多彩で、それぞれブラックオパール、ピンクオパール、ホワイトオパール、ウォーターオパール、ファイアーオパールなどと呼ばれています。

オパールは数ある石の中でも非常に明るいエネルギ―を持つ、幸運の石です。
オパールの持つ独特の光は自由なエネルギーを象徴します。創造性を高め、内面の隠れた才能を引き出す力に優れる為、アーティストなどクリエイティブなことをしている方には特にオススメの石です。

人生の暗闇に希望をもたらすような明るさに満ちた石であり、憂鬱を払い、何事にも囚われない柔軟さや人に左右されない自分自身の核を作ることを助けてくれる石でもあります。
また、今ある人生をより楽しむ為に必要な心の持ちかたを教えてくれる教師のような役割を果たす石でもあります。
固定概念を外し視野を広げる事で、新しい価値観を呼び込む為の助けとなります。

かつてオパールは不幸の石と呼ばれた時代もあったようですが、オパールほど幸せなエネルギーを持つ石は多くないといえるでしょう。


※純粋な天然石ですので多少の欠けやヒビが入っているものがございます。
※天然石故加工品の場合、表面に小さな凹凸が存在する場合がございます。ご了承のうえご注文お願い致します。
※色の具合や模様は変わります。
※モニター環境によって多少の色の違いがありますことをご了承くださいませ。




型番 JOPOR-016 (230906-109)

ピックアップ商品